【Tech】「Digital Color Meter 」iMacのアプリを使いこなそう!

iMacに埋もれているお宝アプリをご紹介するシリーズ第2弾です。

インターネット上のブログやホームページで見かけた色が綺麗で

自分が文書やアイキャッチ画像を作るときに使いたいと思ったことはありませんか?色のコードが分かれば可能なんです!

何をしてくれるアプリ?

アプリを起動すると画面上に上のような「Digital Color Meter」という小さな画面が開きます。

ポインタが指している部分の色の番号を表示してくれます。

上の画像では、Macの青いフォルダーの色のコードが表示されます。

同じ色を再現したいときに重宝します。

使い方

アプリを起動します。

カラーコードを知りたいところにポインタを合わせます。

まとめ

情報発信に大きな役割をはたす「カラー」。

好きな色があったらそのコード番号を覚えておけば、PagesでもWordPressでもカラーコードを打ち込めば自分も使えるようになります!

いかがでしたか?少しでもお役に立て場と思います。

ではまた。A bientôt!!

和泉 涼

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です