怪盗紳士アルセーヌ・ルパンの父 モーリス・ルブラン

モーリス・ルブラン(1894−1941)

1894年11月にルーアンで生まれ、1941年11月6日にペルピニャンで亡くなりました。数多くの推理・冒険小説を残したフランスの作家。「フランスのコナン・ドイル」と称されました。ルブランは同僚から認められないことに悩みましたが、根強いフアンの多い作家の一人でした。

作品

怪盗紳士ルパン(Arsène Lupin Gentleman Cambrioleur)1905-1907年

  • ルパン逮捕される (L’Arrestation d’Arsène Lupin)
  • 獄中のアルセーヌ・ルパン (Arsène Lupin en Prison)
  • ルパンの脱獄 (L’Évasion d’Arsène Lupin)
  • ふしぎな旅行者 (Le Mystérieux Voyageur)
  • 女王の首飾り (Le Collier de la Reine)
  • ハートの7 (Le Sept de Cœur)
  • アンベール夫人の金庫 (Le Coffre-fort de Madame Imbert)
  • 黒真珠 (La Perle Noire)
  • 遅かりしシャーロック・ホームズ (Sherlock Holmes arrive trop tard)
  • ルパン対ホームズ(Arsène Lupin contre Sherlock Holmès)1906-1908年
  • ルパンの冒険 (Les Aventure d’Arsène Lupin)1909年
  • 奇巌城 (L’Aiguille Creuse)1909年
  • 813 (813)1917年
  • 水晶の線(Le Bouchonde cristal)1912年
  • ルパンの告白 (Les Confidenses d’Arsène Lupin)1911-1913年
  • オルヌカン城の謎 (L’Éclat d ’Obus)1915年
  • 金三角 (Le Triangle d’Or)1917年
  • 三十棺桶島 (L’Ile aux Trente Cercueils)1919年
  • アルセーヌ・ルパンの帰還 (Le Retour d’Arsène Lupin)1920年
  • 虎の牙 (Les Dents du Tigre)1920年
  • 八点鐘 (Les Huit Coups de l’Horloge)1923年
  • カリオストロ伯爵夫人 (La Comtesse de Cagliostro)1924年
  • 緑の目の令嬢 (La Demoiselle aux Yeux Verts) 1927年
  • 山羊被服の男 (L’Homme a la Peau de Bique) 1927年
  • バーネット探偵社 (L’Agence Barnett Et Cie) 1927-1928年
  • 謎の家 (La Demeure Mystérieuse)1928年
  • バール・イ・ヴァ荘 (La Barre-y-va) 1930年
  • エメラルドの指輪 (Le Cabochon d ‘Émeraude)1930年
  • 二つの微笑をもつ女 (La Femme aux Deux Sourires) 1932年
  • ジャスト5分間 (Cinq Minutes Montre en Main) 1932年
  • アルセーヌ・ルパンとの15分 (Un quart d’heure avec Arsène Lupin) 1932年
  • 特捜班ビクトール (Victor, de la Brigade Mondaine) 1934年
  • カリオストロの復讐 (La Cagliostro se Venge) 1935年
  • ルパン最後の事件 (Les Milliards d’Arsène Lupin) 1939年
  • ルパン最後の恋 (Le Dernier Amour d’ Arsène Lupin)2012年

関連記事:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です